電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 漁業者のナマコ加工 前浜資源に付加価値

新聞記事

漁業者のナマコ加工 前浜資源に付加価値

2017年12月04日

フリーズドライナマコの試作品(上)と水戻し後

 根付資源で重要な収入源のナマコ。ひやま漁協江差地区の漁業者は来年からフリーズドライ加工で乾燥ナマコの製造販売を本格化する。乾燥ナマコは生鮮出荷より高単価で、漁業者自ら加工を手掛けることで収益向上を目指す付加価値対策の一環。北海道で漁業者がナマコ加工に取り組む先駆の枝幸漁協では資源管理、漁獲物の鮮度・品質保持にもつながっている。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る