電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > ネオン街情報

新聞記事

ネオン街情報一覧

掲載日:2017.05.01

ミューアクアリオ(札幌)

 初めて立ち寄る人は「水産新聞見た」で70分飲み放題3000円、焼酎ジャパンが2000円とサービス満点。平日2~3人、土曜3~4人の女性が迎えてくれる。「おしゃべりが好きな女性ばかり。誰でも楽しめます」と笑顔がすてきなみゆママ。


掲載日:2017.01.16

ラウンジ シードル レトロな店内、出会い大切に

 平成26年にオープン。「大好きなお酒を店名にしました」と齊藤美子ママ=写真右。「北海道新幹線開業を機に函館駅前を盛り上げたい」と思いを語る。
 レトロ感あふれる店内。シックで落ち着いた雰囲気の中、常時4、5人の女性スタッフが笑顔で迎えてくれる。美子ママは「出会いを大切にしています」。
 「思い入れのある」ニッカウヰスキーが中心。飲み放題90分3000円が「新聞見た」で120分に。生ビール、ウイスキー、焼酎、ワイン、日本酒など各種用意。カウンター、ボックス計32席。午後7時~午前1時。日曜定休。函館市松風町4-17。電話0138・26・3448。


掲載日:2016.02.22

ネオン街 アルバイトクラブ Dankan

 お酒・食べ物の持ち込み自由な原価チェーンの老舗。29年目を迎える同店は落ち着いた雰囲気のスナック。
 「夜に染まっていない優しい女性」を採用基準に平日は8~9人、週末は12人が接客。幼い頃に祖父母が住む広尾でコンブ干しを手伝っていた木村友香店長=写真右=は「お嫁さんにしたくなる人ばかり」と笑顔。チーフの志保さん=同左=は「ゆっくりできるので、お気軽にお越しください」と話す。
 ボックス席のみで30席ほど。午後7時開店で60分3600円から。日曜定休だが、毎月最終日曜は営業。
中央区南6条西4G4ビル7階 011・531・4182


掲載日:2016.02.01

ネオン街 デア・デルマーレ

 イタリア語で「海の女神」。その名の通り美女ぞろい。ティファニーブルーを基調とした落ち着きのある店内。スタイリッシュで広々とした空間。イタリアンカウンター席ではフードも楽しめる。
 オーナーの氷室綾子ママに葉山詩乃ママと朝倉真代ママはじめ在籍する40人のフロアレディがゆったりリフレッシュさせてくれる。
 チャームチャージ90分カウンター7千円、BOX8千円、テーブルチャージ2千円。TAX25%。5人以上90分TAX込み1万2千円。21席40人収容。午後6時~午前1時。日曜・祝日休み。
札幌市中央区南4西3 N-PLACEビル8階 011・200・0235


掲載日:2016.01.18

ネオン街 サラヴォーン

 女性ジャズシンガーからとった店名通り流れるBGMはジャズ。ラウンジクラブの雰囲気をスナックの料金で楽しめる。
 開店8年目。吉岡ようかママ=前列左から2人目=をはじめ10人のキャストとしっとりと会話しながら自然体で飲める。カラオケもあり、誰かがマイクを取れば、歌の時間が始まる。
 40席。料金システム1時間でボックス5千円、カウンター4千円。以降20分ごとに千円。初回は店ボトルで対応。ボトルキープはいも焼酎6千円から。午後8時~午前0時。日曜・祝日定休。
神戸市中央区中山手通1-9-11 パインビル4F 078・321・1017


掲載日:2015.09.07

ネオン街 ミューズラウンジ プチ・プリエール

 歌手生活14年の酒井絵理さん、村岡里実さん=写真右から=のピアノボーカルが楽しめる。アメリカンポップスからジャズ、カンツォーネ、歌謡曲まで毎夜4、5回のステージを繰り広げる。
 2人のほかに女性ボーカル3人が日替わりでライブ。アットホームな雰囲気で「女性1人でも気軽に来店してくれる」。7月で開店3年目に入った。
 25席。システム(消費税別)はセット料金3500円、2時間飲み放題が男性4200円、女性3800円。午後7時~ラスト。日・祝定休。
札幌市中央区南5西4南興ビル8階 011・561・2007


掲載日:2015.06.15

ネオン街 スナック蓮月・札幌すすきの

 12年のキャリアを積んで夢を実現。4月の開店から客足は順調で、5人の在籍キャストと「真心のこもった接客」のくつろげる店を心掛けている。
中央区南6西4 第21桂和ビル3階
011・531・8770
午後7時~午前1時。日曜・祝日休。


掲載日:2014.06.23

地元に愛され 出張者も歓迎 彩葉(いろは)

 7月で4周年。笑顔が魅力的な一美ママと、「店に来てからのお楽しみ」という「AKBのような」20代前半の女の子が迎えてくれる。
 常連は漁師や加工場など地元水産関係者が多いが、「出張者も大歓迎です」と一美ママ。「イケメンも喜んで」と笑う。
 飲み放題(3人以上)は120分1人3千円で、カラオケも。ママを楽しませたら「特別に150分になる場合もあります」。
 生ビール、焼酎、ワイン、ウイスキー、日本酒など各種アルコールを用意。カウンター8席。午後8時~午前2時。日曜定休。
根室市梅ケ枝町2-19
0153・24・0333


(2014年06月23日付け紙面より)


掲載日:2014.03.24

新たな出会い求めてどうぞ

加園嘉美ママ

スナック「メルシー」

札幌市中央区南5西3 美松ビル6階
TEL011・512・5734


掲載日:2014.01.27

気軽に楽しく 愛されて20年 スナック「GALA」

 開店から気軽に楽しめる雰囲気で愛されて20年。20人は入れる店内には90分「飲み放題歌い放題」団体(3人以上)コースがあり1人3300円と好評だ。40~60代の常連客が多く、中には開店当時から通う客もいる。
 基本はママ1人で接客だが週2回アルバイトの女の子も顔を出す。佐藤寛美ママは「すすきのにお越しの際は気軽にお立ち寄りください」と話す。
 チャーム男2500円・女2千円 。ウイスキー6千円から。焼酎(しろ、鏡月、鍛高譚)2500円から。生ビール600円。カラオケ1曲200円。


札幌市中央区南4条西5丁目第4藤井ビル3階
スナック「GALA」

(2014年01月27日付け紙面より)


このページのTOPへ戻る