電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > ネオン街情報

新聞記事

ネオン街情報一覧

掲載日:2013.11.04

北に来るほど 魚はうまいぞ! 居酒屋「えぞ番屋」

小野寺清店主自らが目利き厳選

 創業約35年。「魚は北に来るほどうまいぞ!」をうたい文句に、地場産魚介を中心にした100種類以上のメニューを提供。小野寺清店主自らが目利き厳選した食材に、この道45年の確かな腕が彩りを与える。
 稚内産のイカやタコ、ホタテなど10種類以上の旬の魚介を楽しめる刺身盛り合わせが自慢。「他にはない料理を」と取り扱うクジラのさえずり(舌)も絶品だ。
 生ビール、焼酎、日本酒、ワイン、ウイスキーなど各種アルコールを用意。約100席。個室、約40人収容の宴会場も。午後5~11時。不定休。


稚内市大黒2丁目9―5オレンジビル1F
居酒屋「えぞ番屋」

(2013年11月04日付け紙面より)


掲載日:2013.10.28

網走や羅臼産 キンキ味自慢 北国の味・三條亭

料理歴33年、佐々木直人料理長=写真中央

 「北海道で一番キンキを売っている店」をうたい文句に網走、羅臼など幅広く扱う。2年前から4500円を2580円と半値で提供。女将の寿原多鶴子さんは「儲けは出ませんが、本当に美味しい物を食べてもらえれば」と笑みをこぼす。
12月に開店29年目。常連の多くが食通で、道外からの客も多い。
 11月は太刀魚の天ぷら・塩焼き、キノコがオススメ。料理歴33年、佐々木直人料理長の腕が光る。
 日本酒1合450円~、ビール600円。貸切60人、カウンター8席、個室。営業17時~23時。日・祝休。


札幌市中央区南3西4アーバン札幌ビル地下1階
北国の味・三條亭

(2013年10月28日付け紙面より)


掲載日:2013.09.23

すなっく 翼

平岡ひとみママ=写真右=

 来月15~17日の3日間はオープン5周年記念イベントを行う。 カウンター席9人とボックス10人席で明るい雰囲気の店だ。客層は40代~60代の会社員をはじめ奥さんと一緒に訪れる客もいる。
在籍数は6人で30代から40代まで。常時4人が接客。平岡ひとみママは「手作りのお通しと一緒に美人のスタッフがお出迎えします」と話す。 
 チャーム3000円。焼酎3000円から、ウィスキー7000円から。生ビール・700円。2時間飲み放題4000円(団体4人以上)カラオケ無料。時間午後7時~午前1時まで。日祝休。


札幌市中央区南6・西3・4 N2ビル7階
すなっく 翼

(2013年9月23日付け紙面より)


掲載日:2013.09.16

北の天然食材 メニュー多彩 居酒屋 ろばた大助本店

桶寛之店長

 地産地消にこだわり「北海道の天然食材」を使った料理が多彩。食材は社長自ら買い付けに行き、確かな目で選ぶ。
 羅臼、知床、標津、日高など道内各地から新鮮な魚介類を直送。桶寛之店長の一押しメニューは「秋刀魚の塩焼き」(890円)。ヒレがしっかり化粧塩され、見た目から食欲をそそる。
 最大貸切60人。小上がり30人。個室6~10人が2部屋。飲み放題2時間5000円。越乃寒梅、雪中梅、地酒、焼酎、ビールなど。営業時間午後5時半から午前3時半(日・祝日は午前0時)。年中無休。


札幌市中央区南6西4ライトビル2階
居酒屋 ろばた大助

(2013年9月16日付け紙面より)


掲載日:2013.09.09

上質な接客と良心的な価格 スナック「美翔」

 開店17年目。最大50人まで入れる店内は、上品な雰囲気で午後十時にはピアノの生演奏が楽しめ、常時10名の女性が出迎える。
40代から60代の常連客が多い。ラウンジ風の雰囲気であるがタックス料金は無くスナック並の料金で格安。
 セット料金5000円。焼酎4000円から。ウイスキー8000円から。団体(5人から)は90分ウイスキー・焼酎飲み放題4000円から。
石井夏美ママは「スナックで有りながらカラオケは有りません。会話上手な女性が盛り上げてくれます」と話す。


札幌市中央区南5西4アルトビル8階
スナック「美翔」

(2013年9月9日付け紙面より)


掲載日:2013.09.02

お店選びに困ったら、まずはココ。スナック「酒恋」

細い路地に入った所に店のビルはある。15人が入る室内は誰とでもすぐにうち解ける明るい雰囲気だ。チャージは飲み放題で通常90分3千円だが、初めての方は2500円。低料金が魅力で出張のサラリーマンや旅行者らが新規で訪れ、リピーターになるケースも多い。ボトル鏡月3千円。ウィスキー角3500円。サービス料10%。開店は午後7時から午前1時。日・祝休。在籍数4名。開店8年目。
 ママの佐藤昌美さんは「女の子もお客さまも和気あいあい。札幌にお越しの際はぜひ遊びに来てください」と話す。


中央区南6西3
スナック「酒恋」

(2013年9月2日付け紙面より)


掲載日:2009.09.07

みんなで歌うシングシング ライブバーSING SING SING

廣中ママが華やかなステージを繰り広げる

 ナイトクラブの殿堂・21世紀やバニー&バンドのザ・ロイヤルのボーカルとして実績を積んだ廣中睦美ママが、4年半前にオープン。大人のスタンダードジャズや小粋なポップスが楽しめる。

 ボーカルはママを含め女性4人が在籍。ロイヤル時代からのコンビ泰子さんと、亜希さん・美妃さんの若手が華やかなステージを彩る。

 料金システムは分かりやすい。フリーの場合、2時間(2ステージ見当)飲み放題男性4200円、女性3500円。延長は30分ごとに500円。営業7時30分~1時。4ステージある。日・祝日休み。
問い合わせ先

中央区南6西4 G4ビルB1
電011・512・6700

 

※記事の詳細は週刊水産新聞紙面をご覧ください。


掲載日:2009.08.30

スナック「ラベンダー」 35年の経験と25周年の実力

加寿美ママ(左)とサポート役の嘉恵さんは息の合ったコンビ

 水産業界の常連さんも多いという。カウンターだけの12人で満席になる小さな店だが、五条通側が全面ガラス張りになっていて、適度な広さと落ち着きを感じる。秋には開店25周年を迎える。浮沈が常のススキノで35年も頑張れた秘けつは─。
 

 「なんも。お客さまに育てていただいただけですよ」と加寿美ママは控えめ。サポート役の嘉恵さん
との息の合ったコンビは15年にも。

 お通しはママ手作り。チャーム料2500円。ウイスキー8千円~、焼酎2500円~。「新聞見た」でボトル半額のサービスがある。
問い合わせ先

中央区南5西5  第2旭観光ビル3F 
電011・512・4193

※記事の詳細は週刊水産新聞紙面をご覧ください。

(2009年03月30日付


掲載日:2009.08.16

踊ろう歌おう カラオケ&ダンス 「ステップ・愛(ラブ)」

軽快なステップで踊る小畑ママ

 フォーマルなソシアルダンス中心の昼の部(正午~午後5時)には、中高年の「セレブ系」が集う。

同6時~同11時の夜の部はアップテンポの曲も集め、CDやカラオケのダンスミュージックに合わせ、ステップを踏む。

 小畑勝子ママは、映画「シャル・ウイ・ダンス」直後のブームが冷めたわけではない、と感じている。「初心者大歓迎。店育ちのベテランが、ていねいに手ほどきするから、すぐうまくなるわ」

 飲み放題1500円(ビール別1杯400円)の格安料金。飲食物持ち込みOKと、ユルーいところがいい。
問い合わせ先

中央区南2西4 乙井ビル3F
電011・242・8733

※記事の詳細は週刊水産新聞紙面をご覧ください。

(2009年03月16日付)


掲載日:2009.07.13

サクソホンで遊び心・歌心 スナック蓮(れん)

名手サクソホンがカラオケに合わせ演奏

ススキノに負けないおしゃれで遊び心のある北24条界隈に─本条博子ママ=写真右=は本気だ。28年間もクラシックバレエを続けた芸術的なセンスと立ち振る舞いは魅力のカタマリ。在籍6人の女性陣も負けず美女ぞろい。

 週3日、名手サクソホンがカラオケに合わせ演奏、歌の伴奏もして人気を呼んでいる。テンシンさん=同左=もクラシック育ち。その甘く力強い音色に聴き惚れた博子ママが1年がかりで口説いた。

 チャーム料通常2千円、サクソホンの水・金・土は2500円。
飲み放題は応相談。「新聞見た」でなにかサービス。
問い合わせ先

スナック蓮(れん) 北区北24条西4丁目第7タイガービル7F
電話011・717・6070

※記事の詳細は週刊水産新聞紙面をご覧ください。

(2009年07月13日付)


このページのTOPへ戻る