電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 函館市の仲卸、丸善川原水産 グッズ通し、魚を生活に+

新聞記事

函館市の仲卸、丸善川原水産 グッズ通し、魚を生活に+

2018年11月05日

マグカップやTシャツなどさかなを+(たし)なむグッズ

 函館市水産物地方卸売市場の仲卸、有限会社丸善川原水産(岩館清一社長、電話0138・27・5125)は、「プラスさかなプロジェクト」と銘打った水産物の普及活動を展開している。食材として直接消費を訴えるのではなく、「さかな」を題材にした生活グッズを通し、魚を日常の中に解け込ませ、存在自体に親しんでもらう新たな切り口。「さかなから生活を+(たし)なむ」コンセプトで魅力発信に臨んでいる。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る