電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 北るもい苫前の小笠原さん親子 マガレイ船上活じめ

新聞記事

北るもい苫前の小笠原さん親子 マガレイ船上活じめ

2018年04月23日

えらぶたの内側。迅速丁寧な処理がうかがえる

 北るもい漁協の苫前支所で刺網漁に着業する小笠原宏一さん(第十一宏恵丸=7.5トン)は、マガレイの船上活じめに挑戦している。えら切りの放血を試み4月中旬までに4、5回出荷。刺身で販売した地元飲食店からは「特産になり得る可能性を感じた」と高い評価を得ている。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る