電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 全国 > 段野、喜多條両氏 歴史継ぐ資料館開設

新聞記事

段野、喜多條両氏 歴史継ぐ資料館開設

2017年03月27日

段野昆布の一室に開設したコンブ資料館

 【大阪】段野昆布株式会社の段野治雄社長と大阪昆布海産株式会社の喜多條清光社長の2人でつくる「こんぶぶんこ」は昨年、大阪市北区天神橋にある段野昆布事務所の一室にコンブ資料館を開設した。専門書や昆布組合関連誌のほか、歴史や生産加工流通など全てを記した『日本昆布大観』など貴重な書物も。両氏は「歴史や食文化など自分たちが受け継いできたものを次世代に残していきたい」と話す。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る