電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 秋サケ > 秋サケ4年ぶり増産

新聞記事

秋サケ4年ぶり増産

2013年12月16日

 北海道の秋サケは12万2千トンと低水準ながら4年ぶりの増産で、金額は500億円台を確保した。生すじこの消費増大や生鮮向けの引き合いなどから、全道のキロ平均単価は前年比8%安の412円と高水準を維持。

 一方、来季に向け、消流面では供給増で親製品の輸出促進、高値圏のいくらの消費拡大などが焦点。道漁連は引き続き、流通対策に力を入れていく。

※記事の詳細は週刊水産新聞紙面をご覧ください。

(2013年12月16日付)

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る