電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 全国 > 日本海振興、新展開/無給餌型養殖事業に着手

新聞記事

日本海振興、新展開/無給餌型養殖事業に着手

2015年01月01日

 生産量の減少で地域間格差が拡大している日本海側のひやま、古宇郡両漁協は、新年度から新たな養殖事業に取り組む。ひやま漁協はマボヤ、イワガキ、古宇郡漁協はホタテを中心に展開。実施に当たっては「もうかる漁業創設支援事業(沿岸漁業版)」の活用を想定しており、道は国へ人件費の支援拡充などを求めている。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る