電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 余市の水産女子・川内谷さん ポケットマルシェで直販

新聞記事

余市の水産女子・川内谷さん ポケットマルシェで直販

2020年02月17日


 余市郡漁協唯一の女性漁業者で水産庁の水産女子プロジェクトに参画する川内谷幸恵さんは、昨年12月から生産品を消費者に直接販売できるスマホアプリ「ポケットマルシェ」で自身が漁獲したヒラメやアンコウ、ソイなどの直販に取り組んでいる。余市町内の鮮魚店・有限会社一鱗新岡商店とのコラボで津本式の神経抜き処理などを施したアンコウやヒラメなども一部出品。水産物の付加価値向上に挑んでいる。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る