電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 噴火湾毛ガニかご1隻200キロ台維持

新聞記事

噴火湾毛ガニかご1隻200キロ台維持

2019年07月01日

毛ガニの選別作業。中が7割を占める(6月21日、有珠支所)


 噴火湾で毛ガニかご試験操業が始まった。いぶり噴火湾漁協は1隻平均200キロ台、日量約2トンと昨季を上回るペース。サイズは小型傾向で大3割、中7割。浜値は大がキロ5000円台前半、中が3500円前後と高値に推移している。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る