電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > 岩手の秋サケ回帰1.5倍

新聞記事

岩手の秋サケ回帰1.5倍

2019年02月25日


 岩手県の定置漁業講習会が21日、花巻市で開催された。今季の秋サケ回帰(1月末351万尾、前季同期比146%)について4歳魚に支えられたとの見方が示され、漁獲の南北格差拡大では水温の差による影響が示唆された。来季の回帰は316万尾程度と予測され、「1割減」の見込みとなる。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る