電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 66%増の4万6024トン/道東サンマ終盤

新聞記事

66%増の4万6024トン/道東サンマ終盤

2018年10月29日

昨年を大きく上回る水揚げのサンマ(3日、花咲港)

 道東沖のサンマ漁が終盤に入った。漁業情報サービスセンター道東出張所のまとめによると、10月20日現在で道東4港(花咲・浜中・厚岸・釧路)合算の水揚げは前年同期比66%増の4万6024トン。大型船中心に本州への荷揚げも増えている。主漁場は公海に形成され好調な漁模様。組成は漁期中盤から小型で推移している。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る