電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > 秋サケ9トン 宮城北部の刺網好発進

新聞記事

秋サケ9トン 宮城北部の刺網好発進

2018年10月01日

刺網で水揚げされた秋サケの初入札(南三陸町市場)

 宮城県北部海域の秋サケ刺網漁が9月25日、始まった。南三陸町市場では初日に約9トンが水揚げされ、昨年を大きく上回る好調な滑り出しを見せた。一方でメスの割合が2割と非常に低く、今後の比率に注目が集まる。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る