電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > 三沢昼イカ1万箱超 好値維持し船集まる

新聞記事

三沢昼イカ1万箱超 好値維持し船集まる

2017年07月17日

漁場形成に恵まれ昼イカの水揚げがまとまった三沢漁港

 青森県の三沢市場で10日、昼イカ(昼間のスルメイカ釣り)の水揚げが1万247箱と大きくまとまった。真東の沖に好漁場が形成され、漁落ちしていた日本海などから船が集まった。30尾中心で、バラ(50尾以上)なども含め平均2200円ほどの好値を維持。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る