電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 全国 > 資源増大と需要喚起を

新聞記事

資源増大と需要喚起を

2016年11月14日

 コンブは北海道が誇る水産物の一つ。北前船航路「昆布ロード」によって関西や北陸など各地に根付き、日本の食文化を形成する重要な役割を担ってきた。ただ生産量は減少傾向で今季も低気圧や台風の影響で苦戦を強いられた。だし系を中心に消費も鈍い。本特集では資源増大・需要喚起に向けた取り組みなどを紹介する。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る