電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > いぶり中央漁協、マダラ刺網不振/前年比2割減で終漁

新聞記事

いぶり中央漁協、マダラ刺網不振/前年比2割減で終漁

2016年09月05日

水揚げが低調だったタラ(8月25日、室蘭魚市場)

 いぶり中央漁協のマダラ刺網は前年を2割下回る水揚実績で8月31日終漁した。ハシリから低調に推移。加えてアオザメによる破網被害が前例がないほど発生し、満足に操業できなかった。
 アオザメによる被害は特に8月に入って頻発。「網に掛かった魚を食い荒らすので、すぐに網地がボロボロ。魚が掛かってなくても網を壊される日もあった」と悔しがる。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る