電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 誘い効果抜群 タコいさり

新聞記事

誘い効果抜群 タコいさり

2016年04月25日

針に赤テープや蛍光ピンクのチューブを付け目立たせた自作のいさり。餌も付けてタコを誘う

 稚内漁協の岡田直行理事は4月中旬からタコいさりに着業する。針に蛍光ピンクのチューブをかぶせたり、赤色テープや浮球で動きを出すなど、太陽光が届かない深みでもいさりが目立つように工夫。併せて餌の冷凍サンマも使いタコを誘う。摩耗を防ぐ自作の重りや、根掛かり対策の針金を取り付けたのも特長の一つ。岡田理事は「潮流の見極めやいさりの流し方も重要」と話す。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る