電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 全国 > 荷主・荷受、魚食普及へ連携強化 全国取引懇談会

新聞記事

荷主・荷受、魚食普及へ連携強化 全国取引懇談会

2016年03月21日

 一般社団法人北海道水産物荷主協会は17日、札幌市のホテル・ロイトン札幌で第52回全国水産物大手荷受・荷主取引懇談会を開いた。自然環境の変化、サケ・マス流網漁禁止、魚の消費量減少など課題が山積する中、道産水産物の消流促進への使命遂行に向け、産地の荷主、生産者と消費地の荷受、商社などの連携を強化していくことを確認した。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る