電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > オ海毛ガニ ノルマ1300トン3年連続同量

新聞記事

オ海毛ガニ ノルマ1300トン3年連続同量

2016年02月08日

 今季のオホーツク海の許容漁獲量(ノルマ)は、昨年同量の1300トンとなった。資源水準は前年に続き「中水準」だが、後続群の資源量は低位。堅ガニ、大型サイズの優先漁獲など新規加入資源の保護対策を推進していく。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る