電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > ひやま漁協 秋サケ2次飼育検討

新聞記事

ひやま漁協 秋サケ2次飼育検討

2016年02月08日

 ひやま漁協は、サクラマスの種苗生産を行っている乙部サクラマス種苗センターを、秋サケ稚魚の2次飼育に転用することを検討している。
 昨年魚病(IHNウイルス)が発生し、サクラマスの種苗生産を中断。既存設備を活用し、秋サケの資源増大へ増殖事業をシフトする。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る