電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > コープさっぽろ ラウンド鮮魚売上増

新聞記事

コープさっぽろ ラウンド鮮魚売上増

2016年01月25日

好評の対面売り場(星置店)

 生活協同組合コープさっぽろ(大見英明理事長)は、生魚(ラウンド)の販売拡大に取り組んで売り上げを伸ばしている。北海道・近海産の品ぞろえを充実し、一部店舗では対面売り場を導入。昨年度から札幌市場と協力し、魚の三枚おろしに特化した調理教室を開講、新たな購入層も生み出している。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る