電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 札幌・尾白屋 「カニむき身」拡販

新聞記事

札幌・尾白屋 「カニむき身」拡販

2015年11月23日

製造本格化に向け、導入したスチームコンベクションなど生産設備

 札幌市の北海道産品加工販売・株式会社尾白屋(辻義光社長、電話011・612・0468)は、チルドで長期間保存・使用できる「カニむき身」商品を開発した。特殊熱加工で製造後90日程度はゆでたてとそん色ない風味や食感などを保持する独自の殺菌処理技術を確立。供給、品質の安定に向けた生産体制を整え、来年から本格的に製造販売に乗り出す。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る