電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > 岩手缶詰が新工場計画 釜石市と立地協定結ぶ

新聞記事

岩手缶詰が新工場計画 釜石市と立地協定結ぶ

2014年05月26日

 サンマ、サバ、イワシなどの水産缶詰を主に製造する。釜石地域からの雇用確保を図り、稼働初年度は、55人体制の1ラインで操業。最終的には110人体制の3ライン操業を目指す。新工場建設に併せて、本社機能を新工場内に併設する計画という

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る