電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > シーズンオフの干場UVシート被せ保護

新聞記事

シーズンオフの干場UVシート被せ保護

2021年04月26日

ブルーシートに土嚢を載せて保護した干場。バラスの上に砂が堆積するのを防ぐ


 日高管内の一部の浜では、シーズンオフの干場にシートを被せて保護している。風によってバラス(玉砂利)の上に砂が堆積するのを防ぐ。浦河地区の高桑陵さんはブルーシートの隙間からも砂が浸入しないよう風向きを考慮した敷き方に工夫。加えて通常のシートより耐久性に優れるUVタイプを使用、劣化による異物混入防止にも配慮する。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る