電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > ホタテ稚貝養殖船 第十八翔由丸が竣工

新聞記事

ホタテ稚貝養殖船 第十八翔由丸が竣工

2021年04月19日

大漁旗で彩られた第十八翔由丸


 網走漁協のホタテ稚貝養殖船「第十八翔由丸」(15トン、アルミ)がこのほど竣工、4月14日に母港・網走港でその雄姿を披露した。操作性・安全性の向上はもとより稚貝出荷作業の効率化を重視。船主のほたて養殖部会副部会長・田口公司さんは「希望通りの船体に仕上がった。前船より大型化し安定性も増している」と大満足。5月末に始まる稚貝の出荷作業で本格デビューする。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る