電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 加工流通 > 吉村燻製工房、秋サケ原料にペットフード製造販売

新聞記事

吉村燻製工房、秋サケ原料にペットフード製造販売

2021年02月15日


 鵡川漁協で刺網などを営む吉村正さんと勇毅さん親子は今年、秋サケを素材とする猫用ペットフードの販売に乗り出した。6次産業化の取り組みで昨今のペットブームに着目。前浜産の鮮度や化学調味料無添加の安全面を訴求していく。   1月からむかわ特産物直売所「ぽぽんた市場」で売り出した。正さんが代表を務める吉村燻製工房が加工品を製造。オルニチンやカルシウムが豊富な骨ごとサケ全体を使用する。サケとばを作る乾燥機を活用。皮や骨は粉状にして振りかけた。正さんは「保存料や着色料を使わず、安全・安心なペットフードを目指した」と話す。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る