電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > えりも周辺アザラシ 雌10頭を学術捕殺

新聞記事

えりも周辺アザラシ 雌10頭を学術捕殺

2014年03月24日

 えりも地域で個体数が増加し、漁業被害が深刻化しているゼニガタアザラシの問題で、環境省は、保護管理計画(26年度から2カ年)をまとめた。27年度末までに行う絶滅危惧種選定の再評価に向け、判定基準の検討に加え、基礎データ収集のため、初の学術捕獲を実施し、2年間で雌10頭を捕殺する。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る