電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 全国 > 大日本水産会白須敏朗会長年頭会見「不漁の原因解明が急務」

新聞記事

大日本水産会白須敏朗会長年頭会見「不漁の原因解明が急務」

2020年01月13日


 大日本水産会の白須敏朗会長は、今年を水産改革が本格的にスタートする年と捉え、改革を支える3000億円を超える関連予算を充分に活用し、水産業全体の成長産業化を図り、業界を挙げて「水産日本の復活」に努めていきたいと示した。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る