電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 函館空港 道南産品を積極販売

新聞記事

函館空港 道南産品を積極販売

2020年01月01日

大漁旗を飾り付け、水産加工品を中心に販売している空港2階の土産店


 函館空港ビルデング株式会社は、地域振興・発展に貢献することを経営ビジョンに掲げ、道南産水産物の魅力発信に注力している。空港内の土産店では、地元漁業者や加工メーカーがつくる各種水産品を積極販売するほか、がごめ昆布を使った自社製品も展開する。直営レストランでは昆布やマグロを取り入れたメニューが並ぶ。また、近年世界的に深刻化が指摘される「海洋プラスチック問題」を受け、紙製のストローに切り替えたりパネル展を開くなど「脱プラ」にも取り組む。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る