電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 毛ガニ品薄高値続く

新聞記事

毛ガニ品薄高値続く

2019年05月13日

高値基調の毛ガニ(7日、札幌市中央卸売市場)


 札幌市中央卸売市場の毛ガニ消流は、オホーツク北部を中心とする水揚げ不振などを背景に高値相場が続いている。連休中もキロ7000円前後から6000円で、昨年同時期の1000円高。荷受担当者は「量販店向けは引き合いがほぼ皆無に近かった」と話す。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る