電子版 電子版サンプル

HOME > 2002年 > 4月

新聞記事

2002年4月の記事一覧

掲載日:2002.04.15

道定置青年研が中国・大連の工場を視察

 秋サケ定置漁業の若手経営者らでつくる北海道定置青年研究会(伝法貴司会長、八十三人)は、今月三日から四泊五日の日程で、中国大連市の水産加工場などを視察した。サケフレークや冷凍ホタテ、むきエビの加工場、アワビ養殖場、天然塩田、人材育成・派遣会社などを訪れた。一行は、どこの原魚を使っているか、衛生管理体制はどこまで整っているか、機械化は進んでいるか、出荷先はどこか―などに強い関心を寄せ、道産秋サケの新たな活路を開くヒントをつかんだようだ。数回に分けて連載、初回はサケフレーク工場について報告する。  (同行取材・編集部長)


※記事の詳細は週刊水産新聞紙面をご覧ください。


 | 

このページのTOPへ戻る