電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 森町のイワムラ水産 噴火湾初のカキ加工場稼働

新聞記事

森町のイワムラ水産 噴火湾初のカキ加工場稼働

2018年08月13日

衛生管理の徹底を図った加工施

 森町の株式会社イワムラ水産(岩村雅美社長)が建設を進めてきたカキ加工場が7月末に完成した。噴火湾で本格的なカキの加工施設を構えるのは初めて。海面養殖業と一体の取り組みでブランドカキ「ほてい牡蠣」を全国に発信していく。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る