電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > オ海北部、順調に水揚げ開始

新聞記事

オ海北部、順調に水揚げ開始

2018年05月28日

宗谷漁協の水揚げ作業。現在は日産350トン程度(22日、宗谷港)

 オホーツク海北部の本操業は4単協(宗谷、猿払村、頓別、枝幸漁協)ともシケの影響を受けず順調な水揚げを始めた。今季最高計画量を見込む猿払村は日産約400トン程度。値決めは3単協で実施されキロ120円前後でスタートしている。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る