電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 尾岱沼 今月から日産300~350トン

新聞記事

尾岱沼 今月から日産300~350トン

2018年02月05日

ホタテの荷揚げ作業。シケに悩まされながらも順調に操業している(1月30日、尾岱沼漁港)

 根室海峡のけた引は、1月にシケが多く苦戦を強いられたが尾岱沼漁港水揚げ分の3海域で日産200~230トンの水揚げ。2月1日から2海域が加わり、計5海域で日産300~350トンを見込んでいる。浜値は活貝の仕向け次第で変動するが高値キロ300円台前半~200円台後半で推移している。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る