電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 全国 > 新潟県立海洋高発 サケ魚醤「最後の一滴」

新聞記事

新潟県立海洋高発 サケ魚醤「最後の一滴」

2017年10月30日

海洋高養殖のヒラメのマリネに「最後の一滴」を加えたイタリア料理

 新潟県糸魚川市の県立海洋高等学校の生徒が考案したサケの魚醤「最後の一滴」が高級イタリアンに採用されるなど活用の場が広がっている。同窓会が運営し生徒が部活動として利用する水産加工場「シーフードカンパニー能水商店」で月に3000本ほど生産。これまでは市内を中心に販売していたが、全国に向け販路を拡大させる。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る