電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 機器充実、自動ライン構築/札幌シーフーズ小樽工場を新設

新聞記事

機器充実、自動ライン構築/札幌シーフーズ小樽工場を新設

2017年09月11日

9月稼働の小樽工場

 札幌市中央卸売市場の仲卸・札幌シーフーズ株式会社(北村勝満社長)は、小樽市銭函5丁目に小樽工場を新設した。最新機器・設備を備え、水産会社と連携したベニザケの定塩フィレーを皮切りに、秋サケフィレーやいくら、刺身の製造など水産加工事業を本格化。北海道産の活魚・活貝なども取り扱う。来年予定されている卸売市場法改正による水産物流通の変革を商機につなげて業容拡大を目指す。

購読

このページのTOPへ戻る