電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 巻網マイワシ好漁/道東沖

新聞記事

巻網マイワシ好漁/道東沖

2017年09月11日

好漁が続くマイワシの水揚げ(4日、釧路港)

 道東沖の巻網漁が本格化、マイワシが好漁に恵まれている。7日現在12カ統の操業で、数量は前年同期比5倍の1万9259トン。シケ休みもほぼなく水揚げ、浜は活気に包まれている。
 昨年より1日早い8月24日に始まり、同日は1カ統595トン、翌25日も同593トンを水揚げ。28日には操業が7カ統に増え日産も1592トンと一気に増加。31日からは10カ統が操業、同日と9月2日は2400トン台、4日、6日は2900トン台に達した。
 天候も良く7日現在シケによる沖止めは9月1日のみ。それ以外の休みは定時休漁などで、順調に水揚げを積み重ねている。

購読

このページのTOPへ戻る