電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 全国 > 「駿河ブルーライン」始動

新聞記事

「駿河ブルーライン」始動

2017年03月06日

駿河湾鮮魚の生ハム

 静岡県の5市町(静岡、焼津、吉田、牧之原、御前崎)の行政と1~3次産業の関係者でつくる駿河湾水産振興協議会は、水産物のブランド「駿河ブルーライン」を立ち上げ、観光誘客や地域振興に乗り出した。マグロやサクラエビ、シラスなど駿河湾の原料を使い新商品や創作メニューを開発、提供店舗を増やす。また、エリア内の観光名所を巡るツアーも企画し、県外に向け認知度アップを図る。

購読

このページのTOPへ戻る