電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > ホタテ > 玉冷輸出13,000トン前後の予測も

新聞記事

玉冷輸出13,000トン前後の予測も

2013年11月18日

 玉冷の消流は、輸出が依然強く、10,000トンを超え13,000トン前後に伸長する予測も出てきた。

一方、低迷していた内販は、業務筋を中心に消化が進み、昨年度並みの消費量に近づく見通し。

※記事の詳細は週刊水産新聞紙面をご覧ください。

(2013年11月18日付)

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る