電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > 既存の枠超え挑む加工業界

新聞記事

既存の枠超え挑む加工業界

2017年01月01日

 東日本大震災で大きな被害を受けた三陸沿岸の水産加工場の大部分は国の補助金などを受けて復旧しつつあるが、従来の販路回復に苦闘している企業は少なくない。そこで既存路線とは異なる新業態に着手し、販路の獲得に乗り出す事業者も出てきている。眠っていた資源の有効活用や、主力商品でも難しかった加工形態に挑戦するなど新たな一歩を踏み出している。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る