電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > 秋季実態調査 陸奥湾稚貝、順調に成育

新聞記事

秋季実態調査 陸奥湾稚貝、順調に成育

2016年12月19日

 青森県陸奥湾の稚貝は順調に成育している。全重量は平年値をやや下回ったものの殻長は平年並み。分散済収容枚数は715枚となり、千枚を超える過密状態が5年ぶりに改善された。一方、新貝の成長も良好で全湾平均の殻長は過去最高。全重量と軟体部重量は調査を始めた昭和60年以降で3番目に高い数値となっている。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る