電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 一本釣りのブリ・メバル神経じめ 戸井の「下山スペシャル」

新聞記事

一本釣りのブリ・メバル神経じめ 戸井の「下山スペシャル」

2016年10月03日

太さの違う2種類のワイヤーで神経じめしたブリ(16日、汐首沖)

 戸井漁協汐首地区の下山明仁さん(第二十一明宝丸=2・3㌧)は一本釣りのブリやメバルなどを神経じめし、函館市水産物地方卸売市場に出荷している。以前は活じめで出荷していたが、さらに高品質化を目指し6年ほど前から実施。太さの異なる数種類のワイヤーを駆使し、神経が残らないように努めている。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る