電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 北見の丸喜北日本物流 サロマ湖産全国に発信

新聞記事

北見の丸喜北日本物流 サロマ湖産全国に発信

2016年06月27日

ホタテとカボチャ、秋サケとジャガイモ、カキと枝豆をそれぞれ組み合わせた3種類のグラタン

 北見市常呂町の丸喜北日本物流株式会社(雅楽川沙知社長、電話0152・63・2029)は、オホーツク・サロマ湖で獲れるカキ、ホタテ、シマエビなどの魚介類を個人客中心に販売している。3年前には地元の農産物と組み合わせたグラタンを打ち出し、本州・百貨店のギフトなどにも販路が広がってきている。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る