電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > 三陸ワカメ 出荷盛期、高騰続く

新聞記事

三陸ワカメ 出荷盛期、高騰続く

2016年04月18日

修正気配をうかがわせた宮城県産第9回入札(13日、気仙沼)

 三陸ワカメのボイル塩蔵は出荷盛期も高騰が続いている。直近の入札で、岩手県は重茂産抜1(芯抜き1等)の高値2万2123円など一段高、中芯まで軒並み例年の2倍前後に上がった。宮城県では下げもあり今季初めて修正気配をみせたが、外(外洋系)抜1は1万5000円以上、中芯は大半が5000円を超え過去最高を更新した。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る