電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > 日本海ヤリイカ、下前7年ぶり好調

新聞記事

日本海ヤリイカ、下前7年ぶり好調

2016年03月21日

7,8年ぶりの漁」と好調スタートの下前のヤリイカ

 青森県日本海のヤリイカ漁は、水揚げの主力が底建網から棒受網に移りつつある。棒受は下前漁協が10隻で2000箱(1箱3キロ)超えの日があるなど「7、8年ぶりの漁」、しかも早めのスタート。底建網は盛漁期となる2月の低迷を3月に挽回したが、昨季を下回ったまま終盤入り。全般的に安値で、北海道松前などの漁が伸びている影響が指摘されている。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る