電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 全国 > ふ化場の情報を解析/飼育・放流の改善などに反映

新聞記事

ふ化場の情報を解析/飼育・放流の改善などに反映

2016年03月14日

 近年来遊資源の低迷が続く北海道の秋サケ。道総研さけます・内水面水産試験場は、ふ化場の飼育・放流状況や沿岸環境などの情報を活用し、来遊状況を再現・評価する解析技術の開発に取り組む。増殖事業の基本単位であるふ化場個別の放流効果などを検証、解析結果を飼育・放流方法の改善、飼育コストの削減などに役立てて、回帰率の向上につなげていく。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る