電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 全国 > 共有スペースはカフェをイメージ/女性の人材確保 デザイン工夫

新聞記事

共有スペースはカフェをイメージ/女性の人材確保 デザイン工夫

2016年03月14日

 カツオを主力に扱う水産会社、(株)大森(宮城県気仙沼市、大森寛社長)は同市潮見町に女性従業員に配慮したデザインの工場を昨年末完成、ことしから本格稼働させている。工場内にはカフェをイメージした食堂や商品開発室、女性向けパウダールームなどを完備した。被災地の水産加工業者が人手不足に悩むなか、デザイン性の高さで人材確保に乗り出す。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る