電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > 宮城・志津川湾 「あまころ牡蠣」事業化

新聞記事

宮城・志津川湾 「あまころ牡蠣」事業化

2015年10月19日

クペールに付着した種苗のはく離(2日、津の宮漁港)

 宮城県南三陸町の志津川湾で10月、天然採苗、シングルシード(一粒種)養殖の「あまころ牡蠣」が念願の事業化となった。採苗分散で殼長15ミリ以上の約3万5000個を確保し、11人が個人養殖を開始。来年6、7月、未産卵の生食用殻付で出荷を予定、注目される。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る