電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 全国 > 古賀産業の3Dフリーザー 需要先へテスト攻勢

新聞記事

古賀産業の3Dフリーザー 需要先へテスト攻勢

2015年05月25日

バッチ式モデル「KQF―16A―300B」

食品機械製造販売の古賀産業株式会社(本社・山口県下関市、古賀靖社長)が販売に力を入れている急速冷却・冷凍装置「3Dフリーザー」が北海道、東北の水産業界で存在感を高めている。札幌、仙台に営業拠点を構え、需要先に出向き、冷解凍テストにきめ細かく対応する販売戦略が奏功。「生」に限りなく近い再現性に好感触を得て、商圏や商機拡大に生かそうという動きが広がっている。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る