電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 共同商品PRで 商機拡大つなぐ

新聞記事

共同商品PRで 商機拡大つなぐ

2015年02月16日

 様似町の水産加工業者など6社でつくる「様似町水産加工共同事業協議会」(リーダー・高橋求幸丸富水産㈱社長)は、日高のブランドサケ「銀聖」、ツブを使った共同商品を売り込んでいる。業界一丸で特産品をアピールすることで、様似の水産加工の認知度を高め、個々の商機拡大につなげていく戦略だ。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る